スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AndroidのGeofenceの制限とか調べてみた

2013.11.07.Thu.00:41
すごい広島第25回に行って、もくもく調べたことのまとめ記事です。


○ Geofenceとは
位置情報を使って仮想的な柵を作成し、その柵の中に入ったらアクションを起こすというものです。
例えば、会社の近くに移動したら○○するといったことができる機能です。

APIリファレンス

利用ガイド


このGeofenceAPIを利用するにあたり、どんな制限があるのか調べてみました。

○ 登録できるGeofenceの数
登録できるGeofenceの数は最大100個です。

http://developer.android.com/reference/com/google/android/gms/location/LocationStatusCodes.html#GEOFENCE_TOO_MANY_GEOFENCES

Your app has registered more than 100 geofences. Remove unused ones before adding new geofences.



これは、各アプリ毎の制限らしいです。
(全ユーザーの合計ではない。デバイスにインストールされたアプリ毎の制限)


○ フェンスの大きさ
フェンスの大きさが小さすぎると、基地局を使った測位時にうまくフェンスが働かないことがある。

http://stackoverflow.com/questions/16851795/android-creating-geofence-not-working-in-the-3g-network

別の回答によると「半径100m以上にしといた方がいいよ」とのこと。


○ Geofenceの登録時はネットワーク接続が必要?
調査中ですが、ネットワークに接続できていない状態ではGeofenceの登録ができない?
逆に、オフライン状態でGeofence内に入った時にどうなるのかも不明。


いろいろと便利そうな機能なので、もう少し調べて使いこなせるようになりたいですね。
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。